前へ
次へ

眠るだけでもインフルエンザを治す事は可能

私は今までに、何回かインフルエンザになりました。
ウィルスに感染した時は、最近の私は眠るよう心がけています。
自宅で眠るだけでも、たいてい治ってしまうからです。
インフルエンザに感染した時は、もちろん病院で治療を受ける方法もあります。
実際、内科では良い薬を処方してくれる事も多いです。
しかしある時から、私は睡眠の効果も意外と軽視できないことに気が付きました。
眠っているだけで、十分に治ってしまう事が多いと気が付きました。
考えてみればそれも当然で、何らかの病気に感染した時は、そもそもあまり身体を動かすべきではありません。
大人しく眠っているだけでも、十分に治療できます。
目安としては、1日や2日程度は全く体を動かさずに眠っているだけで、かなりの高確率で治ります。
菌次第ですが、よほど力が強い菌でない限りは、眠るだけでも十分治すことはできます。
ただ、それも普段の体力作り次第です。
体力が衰えていれば、免疫力も衰えてしまうでしょう。
インフルエンザを自然治癒するためにも、体力作りに励んでおく方が良いと考えます。

Page Top